ニゾラルシャンプーは「医薬品」のため、薬局などでは購入出来ません。医療機関で処方をしてもらうか、海外医薬品の通販を利用しましょう。

title

ニゾラルシャンプーは市販されている?

ケトコナゾールを有効成分として含んでいるニゾラルシャンプーは、医薬品扱いとなる為、日本国内では処方薬としての対象となります。

そのため、薬局やスーパーなどでの販売はしていない為、市販で購入することができません。

日本国内で、ニゾラルシャンプーを購入したい場合は、病院やクリニックを受診し、処方箋をだしてもらわなければ購入することができません。

もしくは、海外医薬品を個人輸入代行で販売している、通販サイトを利用して購入するかのどちらかの選択となります。

海外で医薬品を購入する場合は、日本のように処方箋を必要としない為、個人輸入代行を使用して購入することは個人使用目的の為であれば合法なので心配はございません。

医療機関で処方してもらう場合

ニゾラルシャンプーを購入したい場合、日本国内で市販の販売はしておりませんが、病院の皮膚科もしくは、AGA【男性型脱毛症】の専門のクリニックを受診し、診断してもらうことでニゾラルシャンプーを購入することが可能となります。

日本国内でニゾラルシャンプーは、医薬品扱いとなる為、処方薬となり必ず医師から処方箋というものをだしてもらわなければ購入することができません。

しかし、病院やAGA専門クリニックで受診をしてニゾラルシャンプー購入するとなると、診察料や調剤料・処方料などニゾラルシャンプーの金額以外にも、いろいろとお金が掛かってしまいます。

特に、AGA【男性型脱毛症】や脂漏性皮膚炎の治療を行う場合は、継続しての長期治療が必要となります為、ニゾラルシャンプーのみをほしい場合でも必ず、毎回受診が必要となってしまうのです。

その為、ニゾラルシャンプーを購入する度に病院やAGA専門クリニックを受診し、長期通院での治療を行うとなると、かなりの費用がかかってしまうのです。

また、忙しくて病院やクリニックを受診する時間がない方や、一度受診をしたことがありニゾラルシャンプーのみ常備薬剤として購入したい方、受診することに抵抗がある方などに取っては、大変不便となってしまいます。

海外医薬品の通販で購入する場合

ニゾラルシャンプーなど、海外医薬品を通販で購入する場合は、個人輸入代行会社が運営している通販サイトを利用すると簡単で便利に購入することができます。

通常、個人で輸入するとなると、為替の手続きであったり販売相手と直接外国語で、やり取りをしなければならなかったり、時差があったり、薬事法を把握しなけらばいけなかったりと面倒なことがたくさんあります。

しかし、仲介して面倒な手続きをすべて代行して行ってくれるのが、個人輸入代行会社の役割となっております。

流れとしては、通販サイトから、商品を選び買い物カゴへいれ購入⇒住所などを入力⇒決済を行う⇒商品の到着を待つ。

海外医薬品を購入する場合でも、日本でいつも利用している楽天などの通販と変わりなく購入するのみです。

通販にはジェネリックがある?

海外では、日本ではまだ承認されていない、後発品(ジェネリック品)が多数販売されております。

ニゾラルシャンプーも、海外通販サイトですとニナゾルシャンプーという、後発品のジェネリック品が製造・販売されております。

ジェネリック品とは、先発医薬品の特許が切れた後、同じ成分を使って改良し販売されている後発医薬品のことです。

先発医薬品は、開発する為に膨大な費用や年数がかかっているのに比べ、後発医薬品は既に開発された医薬品を飲みやすく改良したのみである為、時間や費用をあまりかけず製造することができるのです。

その為、含まれている有効成分は、ニゾラルシャンプーと同じくケトコナゾールとなっておりますが効果などは同等となっていてとてもお安く販売されています。

通販では錠剤も購入出来る

海外医薬品を販売している通販サイトでは、現在、日本国内では販売されていないケトコナゾール成分を含んだ内服薬の錠剤タイプも販売されております。

外用薬のシャンプーやローション、クリームタイプのみだけでなく、内服薬と外用薬を併用して体内からも成分を取り入れることで高い効果が期待できます。

また、シャンプータイプが苦手な方などでも、海外医薬品の通販サイトを利用することで、錠剤タイプであったり他の剤形の物でも後発品の種類が日本よりも豊富に販売されているので、内服薬でも外服薬でも選択肢が広がり選びやすいと思います。

また、ジェネリック品は、お値段がかなりお安い為、自分にあったものを試す機会としてオススメです。